Northern Territory Government Creating Opportunities for Resource Exploration

ゴールド

ノーザンテリトリーには豊富な金資源が埋蔵されており、過去40年間に15Mozを産出、現在分かっている資源量は14Mozに達します。金の鉱物化は、造山性Au(石英鉱脈)、貫入性Au(±Ag±Cu±Pb±Zn)、酸化鉄Au±Cu、ホームステーク型Au(変成堆積岩中の鉄を多く含む鉱脈)、スカルンAu、浅熱水性Au±PGE、砂鉱床Au、不整合性U-Au等、様々な形態で見られます。これらの鉱床のほとんどは、Pine Creek OrogenTanami Region、及びTennant Regionの三つの古原生代地質区域に集中しています。Pine Creek OrogenとTanami Regionでは、石英鉱脈(造山性)金鉱床がもっとも一般的です。Tennant Creekで最もよく見られるのは、酸化鉄Au±Cu形態の金鉱床です。これらの三地域それぞれに大規模な未開発金資源が存在しています。

ノーザンテリトリーで現在操業中の金鉱は、Tanami RegionのNewmontの Callie gold mineとCrocodile Gold Ltdの Pine Creekの二つです。Newmont Mining Corporationが1991年に発見したCallie gold mineでは、1995年に採鉱が始まっています。Callieの鉱物化は、褶曲した古原生代炭素質シルト岩中の高品位Au-石英鉱脈となっています。NewmontがTanami地方に有する金山の2011年12月31日現在のJORC確定・推定埋蔵量は、16.7Mt(4.31g/t Au、資源量2.52Moz Au)です。

Crocodile GoldのPine Creek Orogen金山は、JORC確定・推定埋蔵量51.8Mt(1.9g/t Au)、予測資源量は36.3Mt(1.8g/t Au)で、合計資源量は5.32Moz Auです。Crocodile Goldは、Cosmo Deeps鉱床の開発にも着手しており、そのJORC概測資源量は5.3Mt(4.6 g/t Au)、予測資源量5.65Mt(3.7g/t Au)です。Pine Creek Orogenでは、その他にも多数の造山性金脈が存在しています。

金探査は、これまで主にPine Creek、Tennant CreekおよびTanamiの大金脈に集中してきました。Tanami RegionにおけるTanami Gold NLのCentral Tanamiプロジェクトは大規模な金資源を所有しており、その中には1987年から2005年にかけて43カ所で露天掘りを行い総計2Mozを産出した歴史的なTanami金山も含まれます。2011年9月時点で、Central TanamiプロジェクトのJORC資源量合計は25.5Mt(3.2g/t Auで、 2.63Moz Au)です。Groundrush金鉱は分厚く分画された粗粒玄武岩およびそれと明確に分離された二次的石英鉱脈中に存在し、2012年の探査により資源量が倍増、現在のJORC資源量は6.72Mt(4.8 g/t Au)です。Tanami Regionにはその他にもABM Resources NLが、Twin Bonanzaプロジェクト区域(Buccaneer斑岩及びOld Pirate見込地を含む)を探査しています。Old Pirateは高品位脈状露出金脈で、JORC資源量1.88Mt(11.96g/tで総金資源量0.72Moz)です。ABMは、2013年中にOld Pirateの試験的採鉱開始を計画しています。Buccaneer金鉱はJORC資源量が15.3Mt(2.23g/tで、総金資源量1.1Moz)あり、ノーザンテリトリーで唯一知られている斑岩金脈です。

Tennant Creek regionでは、鉄岩内の高品位金-銅鉱床からこれまでに5Mozを超える金を産出してきました。そこから南西に70km離れたRover鉱区でも被覆下に同様の区域があり、Metals X LtdがRover 1金鉱で金および銅の資源を確定しています。

Arunta Regionにも複数の大規模な金を含む石英鉱脈が存在する可能性があり、また、酸化鉄(Au-Cu)、貫入性多金属(含金)鉱脈、金スカルンが存在する可能性もあります。Arnhemと Murphy Inliersにも、造山性ないし貫入性含金石英鉱脈および不整合性U-Au (±PGE)が存在する可能性があります。アマデウス盆地には、ArltungaとWinneckeの造山性含金石英鉱脈金鉱があり、過去に80,000ozを産出しています。また、砂鉱床(ウィットウォーターズランド型)Auが存在する可能性もあります。

ノーザンテリトリーの金資源探査・開発プロジェクトへの投資機会に関する情報にアクセスするには、ここをクリックして下さい。

Last updated: 29 Sep 2017